4人の育児でこれまで大切にしてきたこと

子育て

とても大きな題材にしましたが、どの家庭でも同じことかもしれません。これまで4人の子育てをしてきて、大切にしてきたこと、そして反省点などについてお伝えできればと思います。これから育児をされるお父さんお母さんに少しでも参考にしていただければ幸いです。

大切にしてきた4つのこと

私が大切にしてきた4つのこととはこちらです。

① 子供への愛情を忘れない

② 健康面への配慮

③ 小さなことでも褒める

④ 必ず挨拶をする

決して、見本になれるような親ではないですが、子供がすくすくと成長してくれることを願い、素直な子供に育つよう、わが家ではこの4つの事を大切にしてきました。

子供への愛情を忘れない

生まれてしばらくは、可愛い可愛いといろんな方から愛情を注がれていると思います。

しかし、子供は可愛いだけではありません。夜泣きをしたり、徐々に動くようになれば日中はヒヤヒヤすることの連続になります。次第に、親は心身ともに疲れ果て、体験したことのないようなストレスに悩まされる方も多いことでしょう。

それからさらに成長していくと、子供は自分の意思をはっきりと持つようになり、やりたいことが増えていきます。初めのうちは一緒に取り組んだりするでしょう。ですが、次第に親の都合が優先されるようになり、やりたいことはできず親に振り回されることが増えていき、段々と『わがまま』を言うようになります。

皆さんのご家庭ではどうでしょうか?

もちろんすべての家庭が同じとは言いません。しかし、ニュースを見ていると、毎年虐待などの事件が後を絶ちません。子供のわがまま(意思)は放置され、親の都合だけに振り回され、子供は愛情を注がれない、これほど悲しいことはありません。

両親しか、子供への愛情を伝えられる人はいない、そういう思いで日々子供への愛情を注ぐことが大切だと思います。

私は出来る限り、子供のやりたいことは可能な範囲で一緒にやる、ということを意識してきました。

健康面への配慮

これは、食事・生活の中にあります。私自身は反省点だらけでした。

食事については、妻が作るので割愛しますが、おやつやジュースなどの飲み物は意識しました。けれど、どうしても炭酸飲料を要望されると買ってあげることが多かったです。砂糖系は歯にも良くないので、本当にご注意ください。

生活については、ゲームやYouTubeです。大人がハマって見てしまう時代なので、注意することをためらいそうですが、ブルーライトによる目への影響が心配されます。

YouTubeは本当にドハマりしてしまうので気をつけましょう

小さなことでも褒める

赤ちゃんのように小さいときは、「上手にできたね」などと褒めてあげることが多かったと思います。ですが、不思議と次第に褒めることが減っていきます。それは、自分で出来ることが増えていき、やれることが当たり前になっていくからです。

やれることが当たり前になると、褒める から 叱る ことが増えていきます。成長すればするほど、だんだんと褒める機会が減ってしまうのです。

そういったことから、わが家では『褒めて伸ばす』ことに重きをおいて、些細な事から褒めるということを忘れないようにしてきました。

必ず挨拶をする

朝起きたら「おはよう」、感謝すべきときは「ありがとう」、いけないことをしたら「ごめんなさい」、寝るときは「おやすみなさい」

当たり前の事ですが、ふとしたときに言えないものです。

子供にとって、挨拶ができることは周囲への協調性にも繋がります。なかなか照れてしまったり、うまく言えないときには、大人が一緒に言ってあげたり、少しずつ慣れるように協力することで、自信がつき変わっていけることでしょう。

他にも取り組んできたこと

妻がよく、本の読み聞かせをやっていました。寝る前に本を読むことはリラックス効果があり、大変良いそうです。

だるまさんがシリーズはよく読んで、笑っていたのを覚えています。

反省点

大切にしていたことでも、ときには守れなかったこともあります。

学校から帰ってからのおやつやジュースは、よく用意されていたことが多かったです。妻の子供への愛情だと思い、注意はできませんでした。また、長時間のゲームなど、どうしても無理にやめさせることができず、なあなあになったこともありました。

わが家では誕生日プレゼントでニンテンドースイッチを購入したことが始まりでした。YouTubeも見れてしまうので、休日はほとんど家から出ず、ゲームや動画視聴ばかりするようになりました。実際、毎日長時間見ていたことで視力が低下してしまった息子もいます。これは本当にショックで、子供のためになっていなかったと反省しました。

特にゲームを長時間やっていると、コミュニケーションの時間も減り、本当に良くないです。始めにしっかりとルールを作ることが大事だと思います。

さいごに

これからママ・パパになる方、今も子育てを頑張っている方、本当に日々の子育てお疲れ様です。

子供の成長を見ることはとても幸せですし、楽しい日々ですね。日々の生活がどんなに大変であっても、生まれてきた日のことを思い出して、初心を忘れず、子供と一緒に親も成長できればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました